BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 今の自分を好きになるためにするべきこと

今の自分を好きになるためにするべきこと



こんにちは!FAM marriageの千明です🌺

最近、家の掃除をしていると
過去に使っていた手帳たちが出てきました!

スマホで予定管理ができる時代ですが
私はあえて手書きの手帳が好きで
今でも変わらず、無印の手帳を使っています。



2017年、4年前はまだ独身時代で
生活が色々荒れていた時…😅
(気のせいか手帳も一番汚い)

彼氏と別れて、約2ヶ月半は
今では考えられない様な日常を繰り返していて
一度救急車にも乗ったことが日記に書かれていました。
なつかしいなあ…🙄💭

(その後、その彼と復縁して、佐々木になり
今の私がいるのですが…)


手帳を見返すと、
・結婚して苗字が変わった心境
・結婚したての新たな生活
・想像と違っていた生活への思い

などなど、
お互いの価値観の違いで悩んだことを
自分なりにまとめたりして、
書き留めていました。

「あ~私こんな事をあの時思ってたのか!」
と、思い返す日がいつか来るかな~なんて
考えていました。

でも最近、友人と
手帳残している?残していない?の話をしていると

『私はすぐに捨てる。
 過去は変わらないんだから、振り返らない!
 今と未来に期待しなきゃでしょ!

とふと言われたのが頭に残り、
その日にこの手帳たちを潔く、ぽーいっ!
水曜日の燃えるゴミの日に!捨てちゃいました!


実家に帰れば、高校生から使っていた手帳もある位
過去の思い出は大事にする方で、
学生時代から日記を書いては
時々振り返って読んでいたのですが

“過去は全て良い経験だった”とけじめをつけ、
今の私に集中しよう!と決心🔥

そして、過去を受け止めつつも、
これからをもっと楽しみたい!

と思える自分の姿勢が好きになりました。


そうやって思えるまでには
かなりの勇気と覚悟が必要でした。

でも『過去は振り返らない!』と言っていた
女性と出会えたこと。

そして、彼女と同じように
過去ではなく、今と未来に期待して
生活している人と、一緒に暮らしているから
私は変われたんだと思う!


「学生時代のあの頃は、輝いていたな…」
とか
「あの時の思い出…懐かしいな…」
と振り返る時はあるかもしれません。

が!
その時も時間は刻一刻と進んでいて、
気付いたら30代/40代/50代後半…
とどんどん過ぎていってしまいます😨


10代、20代の頃は今に必死で
周りからも刺激を受けたり、環境がコロコロ変わったりと
過去を振り返る暇があまりなかっただけで、

30歳以降になると、日常が安定してきて
周りからも怒られたり何か言われることも少なく、
環境も変わらなくなってくる…。

そうすると、「あの時は楽しかったな…」
と”あの時”を思い出しては、
今の自分に自信をなくしてしまい
どうでもいいや…と諦めてしまうのではないでしょうか。


諦める前に、
まずは環境を変えることをお勧めします!

“おしゃれになりたければ、おしゃれな人と買い物をする”
と同じように、今を楽しんでみたいのならば
今を楽しむ人とまずは会って、話してみてほしい!

そして、その経験も自分のものにして
その後どうしていきたいかを考えてもいいし、
直感でも…とにかく行動してみてほしい!!!

未来の自分を心配する気持ちも分かりますが、
未来の自分はその時の自分が何とかしてくれます。

それくらい、自分を信じて
思い切って行動してみても良いと思うんです。



環境のせいにしてばかりの人は
今までも、これからも変わることが出来ませんが

全ての経験があって、今の自分がいること
是非忘れないでくださいね!

– chiaki –

FAM marriageは、
アクティブ夫婦が運営する結婚相談所です。

トレーニング指導者として活動もしている
FAM marriageの代表と、7年間ジムに通い続ける
メインカウンセラーの夫婦2人で
あなたの婚活をサポートいたします。

〚FAM marriage〛夫婦で婚活サポート
https://fammarriage.com/

無料カウンセリング受付中🌺
全国どこでもOK!オンラインでもご対応可能です💻
いつでもご連絡お待ちしております☆

〚無料相談〛はこちらから
https://fammarriage.com/contact/

〚blog更新中〛最新情報をお届け!
https://fammarriage.com/category/blog/

〚Instagram〛▶@fam_marriage
フォローよろしくお願いします🌴

★☆9月新規会員様 絶賛募集中☆★

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事