BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 今いる環境が嫌になったら

今いる環境が嫌になったら

こんにちは!FAM marriage千明です☆
本日は足立区の実家からblogを更新しております🏡

実家には、今年13歳になるプードルがいるのですが…もうめっちゃ可愛いんですよ。やっぱり癒しってお家に必要ですよね。最近は暑くて床が冷たい玄関でくつろいでます♡ 名前はエースといいます😊


あ、寝た。

もう本当す~ぐ寝ちゃうし、大好きだったお散歩も行こうともしません😂
エースはおじいちゃんになるにつれ盲目になっていって、今は多分ほとんど見えていません。モリモリご飯は食べるけど…😞今年の夏も乗り越えてねっ!頑張れ!元暴れん坊エース!!


今日は日常の中でふと気付いたことがあり、これは大切だな…と思ったのでそれを書こうと思います。


先週、市役所に行く用事があったので1人で行ってきました。
平日の午前中。いつも混んでいてその日も受付番号を受け取り、席で待っていると隣に座ってきた男性が、
「…はーーー。」
と大きなため息をついてスマホをいじっていました。

私は何か嫌なことがあったのかな?程度で特に意識せずに友人のInstagramを見ていると、その後もずーーーーっと「…あーあ。」「…はーーー。。」と聞こえるくらいのため息をつきまくりでした。

流石に気になってきて、体調が悪いのかと思い、ちらっと見てみましたが30~40代くらいの男性で体調も見た目は悪くなさそう。時計を見ながら受付番号を何度も見ていたので待っているのにイライラしているのかなと思いました。

ただ、私より後から来てすんごくイラついていらっしゃる。しかも聞きたくないため息をすんごくついてくる。正直私までイライラしてきてしまいました。

「長いですね~」と話しかけたら今コロナで皆警戒してるのに余計イラつかせそうだし、引き続き我慢して気にしないようにしようとしてもやっぱりため息を聞くと気分悪い…。
そんな時に、私がとった行動は “離れた席に移動する” でした。


とってもシンプルなことですが、席を移動しただけでその後の私の時間はストレスなく有意義に過ごすことが出来ました。

単純な事ですよね。要は〚居たくない環境から離れた〛だけなのですごいことをしたわけでもありません。
でもこれってとっても大事なんじゃないかなと気付きました。

例えば悪口を言う集団の中にいれば、自然と悪口を言いたくなる。
仕事を適当にやってさぼっている人といれば、自分も楽をしたくなる。

結婚だって同じです。
結婚したくないと思っている人といたら、結婚のイメージも悪くなるし出会いもない。

どっちが悪いとかではありませんが、自分がどっちに居たいか はちゃんと考えるべきです。そして、それを行動に移すことが重要です。

優しい人になりたいなら、相手を思いやれる人といること。
美しい人になりたいなら、自分磨きをしている人といること。
話し上手になりたいなら、コミュニケーションを大事にしている人といること。


人を変えることは大人になると難しいとよく聞きますが、実はそれが真実ではないと思っています。
自分が変わりたいと思っていれば、何歳になっても変わることが出来ます。

そして、変わるために一番手っ取り早いのが環境を変えることです。


結婚したいなら、結婚して幸せそうな人に会うこと。
既婚者と会って話をしてみること。

今の自分がいる環境に満足していないのであれば、まずは付き合う相手を変えてみてください。勇気がいることですが、時間は待ってはくれません。

婚活は自己研修が出来る、素敵な結婚方法です。
是非どんな人になりたいのか・どんな生活を送りたいのか等を考えている方は是非ご相談ください。一緒に考えましょう!いつでもご連絡お待ちしております😊

– chiaki –

無料カウンセリング受付中🌺
いつでもご連絡お待ちしております☆
Instagramはこちら▶@fam_marriage
フォローよろしくお願いします🌴

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事